「豆乳を使った化粧品」を友人に勧められた時の私のイメージは「臭いがきつそう・・・」でした。

 

元々、豆乳はあの豆臭いにおいが苦手でほとんど飲んだことがありませんでした。

 

でも、最近生理前のニキビができなくなった、という友人の話を聞き、その理由が豆乳系の化粧品を使い始めたからだと知りました。

 

生理前のニキビは私も長年悩まされていて、もうここ数年は、ホルモンバランスのせいだからしょうがない、と半ばあきらめの気持ちでいました。

 

そんな時に聞いた友人の生理前のニキビの悩みが解消された話に、彼女のおすすめの豆乳化粧品を使ってみようと思わされました。

 

豆乳=豆臭いと思っていた私ですが、そんなことはなく、気持ちよく使うことができました。

 

今まで使っていた普通の化粧品に比べて豆乳化粧品はお肌への馴染みがいいな、というのが感想の一つです。

 

お肌にスーッと馴染んで浸透してくれます。

 

豆乳に入っている大豆イソフラボンの成分が女性のホルモンバランスにいいのか、使い始めた翌月の生理前には ニキビがほとんどできませんでした。

 

毎月、4つか5つ程度できていた生理前ニキビが1つしかできなかったのです! これはもしかしたら豆乳化粧品がよかったのかもしれない!と継続的に使っていたら、それ以降生理前のニキビができなくなりました。

 

毎月悩んでいたことなのでこの変化が一番うれしかったです。

豆乳ローション

あと、豆乳系の化粧品って安いんです! これなら毎日たっぷり使える、というお値段なので、ケチらずたくさん使えるので乾燥気味だったお肌が潤うようになりました。

 

お財布を気にすることなくたっぷり使えることでにきびの悩みだけでなく、乾燥肌やそれに伴う小じわの悩みを解消することもできました。

 

今まで豆乳の化粧品は避けてきたようなところもありますが、友人に勧められて思い切って使ってみてよかったなと思っています。

 

お肌のいろいろな悩みがまるっと解消されてしまった感じです。

 

今使っている化粧品がしっくりこない、と思っている人にはぜひ一度試して欲しいなって思います。